人事制度 |カンタンすぎる 人事評価制度 なら、あおいコンサルタント㈱

ブログ

BLOG

人事評価制度セミナー・勉強会は会場参加が有益な理由

人事評価制度セミナーは会場参加がZOOMより有益な理由

ZOOMセミナーも参加しやすいですが、確実に人事評価制度についてしっかり学びたい・理解したいのであればリアル(会場)参加が断然良いでしょう

コロナ禍は様々な問題を引き起こしましたが、悪いことばかりではなく、新しい発見や、ちょうど良い機会ももたらしてくれました。その一つが、ZOOMなどのWeb会議・セミナー・ミーティングを開催できるツールの活用だと思います(以下、ZOOMと表記)。

私も年間30回以上、人事評価制度セミナー・勉強会の講師を務めており、その約半数はZOOMでのセミナー・勉強会の開催です。

このZOOM開催のセミナー・勉強会は、わざわざ会場に足を運ばなくても受講できるメリットがあり、ZOOM等の活用により、セミナー・勉強会の開催スタイルが一気に改善されたともいえます。

しかし、人事評価制度セミナー・勉強会の講師の立場として提言させてもらうとすると
会場受講(リアル受講)の方が圧倒的に学べる・知識を吸収できる
ということです。

なぜ、そのようなことを言い切れるのか?
なにごとにも根拠がありますね。
その“根拠”を示しましょう。

人事評価制度セミナー・勉強会でZOOM参加より会場参加の方が良い理由1:
①セミナー・勉強会内容に集中できる
これは、あなたも身に覚えがあると思いますが、ZOOM参加の場合、受講中にメールをチェックしたり、携帯電話の着信に対応したりしますよね。また、社内の他の社員から話しかければ応じてしまうでしょう。

受講者側からすると、「少しぐらいメールチェックするのは講義内容の獲得に関係ないだろう」と思われるかもしれませんが、そうでもないのです。

私は、人事評価制度セミナー・勉強会で特に重要なことを伝える場合、「今から重要なことを伝えます」と言うのですが、毎回、言うわけではありません。思い付きで環球の中の引き出しを開け、受講生にとって非常に有益なことを伝えることもあるのです。
その点、会場受講であれば、講師の発言に集中せざるを得ないでしょう。

人事評価制度セミナー・勉強会でZOOM参加より会場参加の方が良い理由2:
②自分と同じ悩みを持った受講生と同じ時間を共有できる
その人事評価制度セミナー・勉強会を受講するということは、何らかの目的をもって受講しますね。
多くの受講生は、人事評価制度についての悩みをもって受講されるのだと思います。
その同じ“悩み”を持った受講生が会場に集まるというのは、その場の空気を感じてもらえる絶好の機会なのです。

受講生同士がコミュニケーションを持たないのであっても、その会場の雰囲気を経験していただけるのはプラスにつながるでしょう。

そして、なによりも、ZOOM受講に比べて、会場受講の場合は、質問が出やすいのです。
この自分以外の受講生から出てきた質問への講師からの回答は、あなたにとっても非常に有益な学びとなるでしょう。

余談ですが、私が社会保険労務士試験受験のために、その昔、文化センターの週1回2時間の講座に通っていました。週1回2時間で社会保険労務士試験が合格できるわけないのですが、同じ目的を持った方々と週1回、2時間を共有することにより自らのモチベーションを保っていました。そして、その役目を二か月で果たせたと思ったため、二か月だけ受講し、その後は、通いませんでした。しかし、この二か月間で得た、同じ志を持った同志とは、今でも数名お付き合いがあります。

人事評価制度セミナー・勉強会でZOOM参加より会場参加の方が良い理由3:
③セミナー・勉強会の内容自体が優れている
ZOOM開催でも様々なセミナーコンテンツを届けられるようになりましたが、やはり、リアル(会場)開催の方が、より具体的なことが伝えられるのです。そして何よりも、ワークが組み込まれている場合、このワークについてはリアル(会場)開催でなければできないこともあるのです。

私が、年間30回以上、2018年9月から160回以上開催してきた「理想的な人事評価制度3時間勉強会」は、内容は毎回改善されてきましたが、ここ2年ほどは、評価者体験をしていただいております。
この評価者体験ワークは、ZOOMでも実施はしていますが、リアル(会場)開催では、内容の濃い非常に有益な評価者体験ワークとなっています。

人事評価制度セミナー・勉強会でZOOM参加より会場参加の方が良い理由4:
④なんと言っても、講師の熱量が異なる→講師を気分良くさせた者勝ち
一見、「本当ですか?」と突っ込みを入れられそうですが、経験豊富な講師・知識の引き出しが多い講師ほど、
「リアル(会場)開催の講師を担当する方が良い意味で“力”が入る」
と仰います。
もちろん私もです。

確かにこのことは、経験豊富な講師に限ってのことかもしれませんが、講師が乗ってくると(気分良くなると)、講義自体にリズムが出てきて受講生にとって非常に学びやすい・インプットしやすい内容になってきます。そして、通常では知ることが出来ないようなことまでも学ぶこともあるのです。
講師も人間であり、「人の子」ですから、
講師を如何に気分良くさせた受講生の勝ち
なのです!

以上のことから、稀に講師の気分を害するような発言や振る舞いをする受講生が居ますが、このようなことは、
講師にとって迷惑というよりも、他の受講生にとって非常に迷惑
と言えるでしょう。

他にも、ZOOM参加よりも、会場受講(リアル受講)の方が圧倒的に学べる・知識を吸収できる理由がありますが、今回はここまでにしておきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございます。

理想的な人事評価制度についてはコチラ
160回以上開催されている「理想的な人事評価制度3時間勉強会」についてはコチラ

TOP mail_outlineお問い合わせはこちら