プレスリリースサイト
人事評価も脱面談!  脱コロナ禍! Zoomで人事評価サポート開始
在宅ワーク時代の新しい人事評価スタイル
人事評価制度策定も運用もZoomで完結
人事評価制度も「not 三密 人事評価制度」






 
 人事評価制度指導歴25年の当社(名古屋市中区栄)は、2020年7月から新型コロナ禍の在宅ワーク時代に合わせた、非面談による人事評価制度の策定指導をZoomにより全国で開始します。
 当社は、今までに人事評価制度策定指導を北海道から沖縄までの中小規模企業に実施しており、今回のコロナ禍による移動制限・三密制限の中、Zoomによる人事評価制度の指導に踏み切りました。

業界初 通常、完成から数か月かかる人事評価制度がZoomを使い一日で完成
Zoom上で社長・社員が悩み・苦しみ「人事評価制度」を策定
さらに今まで密室で行っていた人事評価制度をZoom上で公開評価




業界初の「社長が一日で策定する人事評価制度」のZoom指導が始まります。

 一般的な人事評価制度は、面談方式で完成までに半年から一年超かかってしまい、今流行りのクラウドを活用した人事評価制度は、三か月ほどで完成しますが、企業実態の反映は難しく、逆に高額な導入費用・継続維持費用が発生します。さらに昨今では在宅ワークの普及も相まって、「評価基準が不明確」であるという不満が経営者・従業員双方から訊かれるようになりました。

 そこで開発された人事評価制度が、「カンタンすぎる人事評価制度」。
 同制度は、1000名以上の社長インタビュー・人事評価制度への要望を見える化した、社長が一日で策定します人事評価制度です。
 開発者は、商業出版歴9冊の人事制度コンサルタント(特定社会保険労務士)。プロフィールはコチラ

「既存の一般的な人事評価制度」と「Zoomによるカンタンすぎる人事評価制度指導」
  一般的な人事評価制度  Zoomによるカンタンすぎる人事評価制度 
 対象指導人数  プロジェクトメンバー6名から15名 社長 + 「評価表」策定部署長 の2名 
 指導方法  リアルな対面方式:三密 Zoomによる個別参加:三粗 
 完成までの期間  三か月から一年超 1日 
 導入目的  人材の評価、昇給決定の要素  人材育成、企業の目的達成

 今後は、「Zoomによるカンタンすぎる人事評価制度」を全国の小規模組織に指導するためのインストラクターを養成していきます。

 実際にパソコン上でZoomによる「人事評価表」の策定光景、部下の評価をZoom上で公開評価する映像が撮影可能です。

コロナ禍の第二波に備えるための人事評価制度の策定。
もう時間がありません。

 
 実は、企業活動自粛期間である4月、5月を
・無意味な自宅待機や、テレワークをしていたことにさせ、実際は何もさせていないという企業→A社
 と
・人材の自粛期間終了後の到達点を示し、人材に努力させていた企業→B社
 との間で大きな差が出るのです。
 
 今回の4月、5月の自粛期間ではこの “差” は、目立たないかもしれませんが、コロナ禍の第二波到来時には、企業にとって致命的な “差” になることは経営者であれば理解できるはずです。特に中小企業であれば、その “差” は顕著です。ぜひ、B社を目指したいものです。
 今こそ、コロナ禍の第二波対策として、人材育成のための人事評価制度が必要でしょう。


一般的な人事評価制度の策定はまさに「三密」 

 また、当社は、2018年9月から今まで「カンタンすぎる人事評価制度セミナー」を全国各地で(札幌から那覇まで)47回開催し、そのうち22回満席という人気のセミナーになっています。

 以上のように25年以上中小企業の人事評価制度に向き合ってきた当社として、今回の新型コロナ禍に対して、人事評価制度の策定において修正・改善しなくてはならないと痛感していることがあります。
 それは、人事評価制度の策定はまさに「三密」であること。

 一般的な人事評価制度の策定手法としては、次のプロセスを経ることになります。
 ① 社内においてプロジェクトチームの編成(5人~15人)
 ② 密室・密閉空間でプロジェクトチームが、密接な状態で意見を出し合い人事評価制度を策定する


 
 また、一般的な人事評価制度は、別の角度から見ても「三密」という大きな問題を抱えています。
 この、一般的な人事評価制度の大きな問題点である「三密」を改善しなくてはなりません。

 一般的な人事評価制度の大きな問題点の「三密」とは、
 複雑で使いこなせない緻密過ぎる人事評価制度を
 従業員に隠れて
密室で評価し、
 評価結果が本人にフィードバックされない
内密な人事評価制度なのです。

 以上のように一般的な人事評価制度は、策定方法自体が「三密」であり、
 人事評価制度の仕組み・運用自体も「三密」なのです。

 コロナ禍後における人事評価制度は、策定方法自体を「not 三密」にしなくてはなりませんし、人事評価制度の仕組みや運用自体も「not 三密」にしなくてはならないのです。



コロナ禍後における こうあるべき人事評価制度

コロナ禍後における人事評価制度は、Zoomを活用し「not 三密人事評価制度」にしなくてはなりません。

Zoomを活用し「not 三密人事評価制度」とは、
 ・ 人事評価制度の策定自体をZoomで完結させる
 ・ 完成した人事評価制度の説明をZoomで実施する
 ・ 人材の評価をZoomで行う
 ・ 人材へのフィードバックをZoomで行う


 以上の “策定手法も” “仕組み・運用方法” が「not 三密人事評価制度」が存在します。その人事評価制度とは・・・・

「not 三密 カンタンすぎる人事評価制度」

なのです。

【取材問合せ先】
あおいコンサルタント株式会社(名古屋市中区栄3-28-21建設業会館7階)
電話 052-269-3755  Fax 052-269-3631
メールでのお問い合わせはこちら
担当者:ウガイ、ヤマモト